友人や家族に誘われて、ゴルフに行ってみたけど「うまく打てなくてつまらない」「ぜんぜん楽しさがわからない」という方もたくさんおられます。

打ちっぱなしではボールが出てくるだけで、臨場感もありませんし、初めてクラブを握った方にとってはボールをまっすぐ飛ばすのも大変なもの。

服装も紳士のスポーツといわれているように正装しないといけないことを考えるとつまらないと感じるからもおられるようです。

スポンサーリンク

どうすればゴルフが楽しくなる?

しかし、現在では男性だけでなく、女性のプレイヤーも増えてきており、年配の方だけでなく、若い世代の方も増えてきています。

ゴルフが楽しくなる方法として一番に挙げられるのがうまくなることです。

どのようなスポーツでも基本的な動作ができないとつまらないですよね。

クラブの握り方は正しいのかな?どんなスイングだったらまっすぐ飛ぶのかな?服装は?靴は?どんな準備をしたらいいの?と初心者にとって悩みの種はたくさんあります。

打ちっぱなしに行ってみる

実際のところ打ちっぱなし場であれば、服装はジャージでも構いませんし、クラブを持っていない方には貸し出しも行っています(別途料金が必要)。

また打ちっぱなし場によってはゴルフスクールを行っている会場もあるので、早くうまくなりたい!という方は入会してみてもよいでしょう。

ゴルフスクールに通ってみる

ゴルフスクールでは指導者の方がマンツーマンになって教えてくれるため、クラブの握り方のような初歩的な部分から、スイングの矯正、正しい振り方など要点となる部分も丁寧に教えてもらえます。

何より大切なのが自分の変なくせがつきにくいというメリットがある点です。

初心者の方が自己流でゴルフをするとスイングに変なくせがついてしまいます。

最初から良いコーチに教えてもらうことで、うまくなるスピードが格段にあがるのでゴルフが楽しくなりますよ。

コースに挑戦

打ちっぱなしに慣れてきて、ある程度打てるようになってきたら次のステップであるコースを回りましょう。

コースでは大自然が待ち構えています。打ちっぱなし場とラウンドなら間違いなくラウンドの方が楽しさも格段です。

なぜそれほどの違いがあるかというと大自然の中で打つショットと打ちっぱなしで打つショットはまるで違うからといえます。

難易度はもちろん上がりますし、地面が傾いていたり、芝にボールが沈んだり、バンカーや池、OB、木など障害物もたくさんあります。

もっとうまくなりたいなという欲求が駆られるというのも良い点だといえますし、仲間と一緒に朝から自然を感じられるので、ストレス解消やリラックス効果もありますよ。

コーススタートは基本朝からとなっており、昼過ぎには18コースが終わるのも大きなメリットです。

終了後に温泉に入るもよし、おいしい夕食を食べに行くもよし、家族と過ごすもよし。朝からスタートするため時間にゆとりがあるのもありがたいですよね。

楽し仲間ができるかも

女性限定の割引キャンペーンや早割りなど安くなるサービスもたくさんあります。

ゴルフスクールで一緒になった方とラウンドしてみたり、友人を誘って回ってみましょう。

友人と行けば、ワイワイと楽しみながらラウンドできるのでベストです。

ラウンドに慣れてきた、実力がついたきたという方は一人でゴルフコースへ行って、知らない方とラウンドする方もおられます。

新しい仲間ができるのも楽しいかもしれませんね。

目標を立ててみる

ラウンドに回ると自分の課題が浮き彫りになってきます。

もっとスコアを良くしたいと思ったときに練習が具体的になっていくというのも楽しくなる方法かもしれません。

同じことの反復だからこそ目的意識ができると一気にうまくなります。

ゴルフスクールで自分が考えているテーマを聞いてみてもよいかもしれません。

スイングのここが気になる、前回ラウンドしたときにこういうところがうまくいかなかったなど具体的なテーマを投げかければ、講師の返事も明確なものが返ってきます。

頭を使いながらラウンドするともっと楽しくなるかもしれませんね。

共通の趣味を持つことで知り合いとのコミュニケーション力が高まるというのもおすすめです。

特に年配の男性は一度くらい経験しているもの。

共通の趣味があれば、打ち解けるのも早くなりますし、スイングを教えてもらいながら仲良くなれるというのも魅力といえるでしょう。

まとめ

簡単にまとめると大人のピクニックのような存在です。

飲みに行かない?と誘っても人が集まらないこともありますが、ゴルフとなれば、予定があいていればすぐに集まります。

それくらい魅力のあるスポーツというわけですね。

今は楽しさがわからないという方は友人と一緒にチャレンジすることやゴルフスクールで教えてもらうことで趣味を共有できる仲間ができてきます。

同じくらいのキャリアであれば悩みのレベルも似てくるので親近感も沸くもの。

ゴルフスクールで一緒になった方とラウンドすると一気に距離が近くなります。

最初のうちはうまくないのでつまらないのも仕方ありません。

コツコツと練習しながらうまくなっていく過程を感じるのもスポーツの醍醐味のひとつかもしれませんね。

スポンサーリンク
おすすめの記事